当院について
当院について

当院の特徴

  • 地域に根ざした医療
  • 消化器の専門病院
  • 充実した検査設備
  • 土日も診療
病院外観

理事長・院長あいさつ

当院は、「地域に根ざした医療」を信念とし、1983年に現在の地に開業いたしました。
当時より「患者様のために最良の医療を」という一貫した医療理念を掲げ「安心・安全・満足のある医療」を目指して参りました。
当院では、生活習慣病をはじめとする一般内科領域から消化器癌の治療に至るまで幅広い診療を行っております。特に癌腫に関しては、「診断」から内視鏡治療(EMR/ESD)・手術・化学療法といった「治療」を行える体制を整え、日々診療を行っております。
地域の消化器専門病院としてこれからも「信頼いただける医療」を常に提供できるよう「質」を重視した医療サービスを職員一同で努めてまいります。

理事長・院長 市川 純二
    

理事長・院長 市川 純二

院長経歴

1972年(昭和47年)
順天堂大学医学部卒
1974年(昭和49年)
順天堂大学第一外科 入局
1980年(昭和55年)
旧公立葛南病院外科医長
1983年(昭和58年)
市川胃腸科外科 開設
1988年(昭和63年)
市川胃腸科外科病院 開設
1995年(平成7年)
順天堂大学医学部第一外科 非常勤講師
1996年(平成8年)
医療法人 純心会 理事長

兼職

難病指定医、埼玉県警察協力医、日本医師会認定健康スポーツ医

       

当院について

施設概要

名称 市川胃腸科外科病院
所在地 〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷7-2-5
診療科目 内科・胃腸科・外科・肛門科
病床数 48床 (2床のHigh Care Unitを含む)
開設者 医療法人 純心会
管理者 理事長  市川純二

沿革

1983年12月
市川胃腸科外科 開院
1988年12月
市川胃腸科外科病院 開設
1995年~
順天堂大学 外科臨床関連病院に指定
1998年07月
医療法人 純心会 市川胃腸科外科病院 開設
2016年~
順天堂大学外科専門研修連携施設

施設基準

基本診療料 一般病棟入院基本料(10対1)
入院時食事療養(I) ・ 特別管理
栄養管理実施加算
薬剤管理指導料
特掲診療料 検体検査管理加算I
薬剤管理指導料
がん性疼痛緩和指導料
ニコチン依存症管理料
CT撮影
(16列以上64列未満のマルチスライスCT)